関連サイト

進路指導

3年間を通したきめ細かい進路指導

主な進路行事

スタディーサポート 

学力をチェックする英語・国語・数学のマーク式のテストと、学習習慣を確認するアンケートの、2つの調査があります。中学校3年間の学習内容が実際にどれくらい身についているか、あるいは高校1年間の学習内容がどれだけ定着できているかを測るため、大切な基礎事項を確認する問題が出題されます。「理解できていなかったこと」や「忘れてしまっていること」がないかを細かく確認することができます。また、学習習慣を問うアンケートでは、毎日の自宅学習や授業への取り組みなどについての質問を行います。これらを一人ひとり総合的に分析し、将来の目標を達成するための生活習慣の改善や学習法の改善の指針を示す試験です。

英語コミュニケーションテスト 

入試はもちろん高校卒業後も使える英語力を育むために、まず6月にタブレットを使用してスピーキングテストを行います。
さらに6月と12月にリスニング、リーディング、ライティングの3技能の英語力を多角的に測定します。そして、合否ではなくスコアとグレード2つの絶対評価によって、現状の実力と3技能の強みと弱みが把握でき、目標を設定できます。3年間の継続受験で習熟度の推移がわかり、大学入試にも生かすことができます。

このページの先頭へ