NEWS&TOPICS

野球部

秋季西部地区代表決定戦

期日 平成29年9月13日(水)
会場 川越初雁球場
成績

 川越東 5-0  豊岡  勝利 

バッテリー:小笠原,大澤,宮﨑―中島

二塁打:前多

コメント

県大会への代表権をかけた一戦でした。序盤から得点圏に走者が進むものの、あと一本が出ない展開の中、5回ツーアウトから大量得点を挙げて勝利することができました。伝統の“ここぞ”という時の集中力と、投手を中心に粘り強く守れたことがこの回の得点につながったと思います。県大会に進出できたことを感謝し、新たな目標に向けてチーム一丸で戦っていきたいと思います。たくさんのご声援誠にありがとうございました。

秋季西部地区大会一回戦

期日 平成29年9月11日(月)
会場 川越初雁球場
成績

 川越東 8-1  富士見  勝利 

バッテリー:小笠原,大澤―中島

本塁打:菅原2,前多2

二塁打:山本,髙波,大澤

コメント

新チーム初めての公式戦を白星で飾ることができました。新チーム結成から今日に至るまで、練習で取り組んできたことがしっかりと発揮できた試合となりました。特に攻撃面で、各自自分のスイングを徹底できたことが良い結果につながりました。また、独特の緊張感がある中で、投手を中心にしっかり守り切れたことも次の試合につながると思います。平日にもかかわらず父母会をはじめとするたくさんの声援が、追い風となって選手の背中を押してくれました。本当にありがとうございました。

第99回全国高等学校野球選手権埼玉県大会五回戦

期日 平成29年7月21日(金)
会場 上尾市民球場
成績

 川越東 3-7  川越工業  敗戦 

コメント

バッテリー:苅部,宮﨑,真中―黒川

三塁打:岡本

二塁打:青山

 

春季大会の雪辱戦となった一戦でしたが、終盤粘りきれずに敗れてしまいました。先発の苅部を中心に序盤から我慢してピンチを凌いできましたが、先制点を挙げた直後に守備の乱れも含めて大量失点してしまいました。逆転された後に最少失点でこらえきれなかったことがとても悔やまれます。三年生はこれで引退となりますが、この悔しさを糧に今後の人生を歩んで欲しいと思います。また、今までの野球人生でお世話になった方々に改めて感謝の気持ちを伝えて欲しいです。保護者の皆様、今まで多大なるご協力いただき本当にありがとうございました。また、新チームで頑張りたいと思います。

第99回全国高等学校野球選手権埼玉県大会四回戦

期日 平成29年7月18日(火)
会場 上尾市民球場
成績

 川越東 10-6  東京農大三  勝利 

 

コメント

バッテリー:小笠原,宮﨑,苅部-黒川

三塁打:黒川

二塁打:青山

 

シード校との戦いとなりました。序盤から点の取り合いで、落ち着かない試合となりましたが、一打逆転の場面で登板した一年生投手宮﨑の強気な投球がチームに勢いを与え、その後の大量得点に結びつきました。

終盤には連係ミスなどからピンチを迎えたこともありましたが、スタンド,ベンチ一丸となって凌ぎ勝利することができました。

平日にもかかわらず、応援に来てくださった多くの方々,吹奏楽部をはじめとする多くの生徒の声援が選手の背中を押してくれました。また試合ができることに感謝して次の試合に臨みたいと思います。

ありがとうございました。

第99回全国高等学校野球選手権埼玉県大会三回戦

期日 平成29年7月16日(日)
会場 熊谷公園球場
成績

 川越東 8-2  本庄第一 

勝利 

コメント

バッテリー:苅部,小笠原―黒川

二塁打:岡本,山本,田村,青山

 

初回に先制を許す展開となりましたが、中盤にかけて機動力を駆使して得点を重ね、勝利することができました。先発の苅部が我慢の投球で試合を作ってくれたことで、チームを攻撃面のみに集中させてくれました。打線もツーアウトからタイムリーが出るなど、粘り強く次に繋げる攻撃が見られました。また試合ができることを心から感謝し、謙虚な気持ちを忘れずにチーム一丸となって次戦に臨みたいと思います。遠方にもかかわらず、たくさんの声援大変ありがとうございました。選手たちが躍動することができました。

第99回全国高等学校野球選手権埼玉大会二回戦

期日 平成29年7月11日(火)
会場 上尾市民球場
成績

 川越東  8-6 本庄  勝利 

コメント

バッテリー:苅部,小笠原,山口,宮崎ー黒川

本塁打:黒川

二塁打:水野,岡本

 

三年生にとっていよいよ集大成となる選手権大会の初戦を勝利することができました。独特の緊張感の中、相手チームに先制を許しましたが、すぐに逆転し勝利することができました。しかし、投手陣が踏ん張りきれなかったことや、野手陣にもミスが目立ち、課題が多く残る試合となってしまいました。この教訓を糧に、今一度足元を見つめなおして練習に取り組み、次の試合に臨みたいと思います。平日にもかかわらず、父母会をはじめとする応援の皆様、並びに吹奏楽部,サッカー部,ラグビー部をはじめとする在校生のみなさんの大声援が選手の背中を押してくれました。感謝いたします。

春季県大会二回戦

期日 平成29年4月28日(金)
会場 所沢航空公園球場
成績

 川越東 4-6  川越工業  敗戦 

バッテリー:苅部―黒川

本塁打:水野

二塁打:黒川

コメント

夏の選手権大会のシード権がかかった試合でしたが、終盤に粘ることができず敗れてしまいました。

冬から取り組んできたディフェンス面のミスから決勝点につながってしまったことが、残念でなりません。

集大成となる選手権大会に向けて、謙虚な気持ちを忘れずに日々の練習に励みたいと思います。

観戦に来てくださった多くの方々大変ありがとうございました。

春季埼玉県大会一回戦

期日 平成29年4月26日
会場 所沢航空公園球場
成績

 川越東  3-0 川越  勝利 

バッテリー:山口,苅部ー黒川

本塁打:水野

三塁打:岡本

二塁打:青山

コメント

県大会の初戦、独特の緊張感のある中で接戦を勝利することができました。初回に先取点を取れたことでチームに勢いが出ました。また、その後の守備でもスコアリングポジションに走者を背負うことが多くありましたが、先発山口の粘投や外野からの好返球などでしっかり守りきり、中盤にかけての追加点につながりました。また試合ができることに感謝し、次の試合に向けて練習に励みたいと思います。平日にもかかわらず父母会をはじめとする多くの方々の応援誠にありがとうございました。心より感謝いたします。

春季西部地区予選代表決定戦

期日 平成29年4月17日
会場 川越初雁球場
成績

 川越東  8-1(7回コールド)  所沢西  勝利

バッテリー:山口ー黒川

本塁打:青山,山本

二塁打:山本,黒川,山口

コメント

県大会出場をかけた一番でしたが、なんとか勝利することができました。

公式戦初登板の山口は緊張からか制球に苦しみ、走者を背負う投球が多かったのですが、要所で併殺に仕留めるなど粘りの投球を続けることができました。これは初回に主将の青山が先制のホームランを放ってくれたおかげかもしれません。

県大会という新たなステージで再びゲームができることを感謝し、チーム一丸となって臨みたいと思います。

最後に平日にもかかわらず応援に来てくださった多くの声援が、選手の背中を押してくれました。

ありがとうございました。

春季西部地区予選1回戦

期日 平成29年4月14日
会場 川越初雁球場
成績

 

 川越東  9-0  飯能南  勝利

 バッテリー:苅部ー黒川

二塁打:後藤,山形2,苅部2

コメント

今シーズン初公式戦を勝利することができました。独特の緊張感で堅さがある序盤を、投手苅部を中心に守備からリズムを作り、中盤の攻撃につなげることがました。

追加点が狙える場面で、あと一本が出なかったり、走塁ミスやエラーなど課題もたくさんありましたが、次の戦いに向けて修正できるように練習していきたいと思います。

平日にもかかわらずたくさんの応援本当にありがとうございました。

心より感謝いたします。

このページの先頭へ