NEWS&TOPICS

柔道部

埼玉県柔道新人大会 団体戦

期日 2018年11月19・20日
会場 埼玉県立武道館
成績

初戦  対浦和南高校  4対1 勝ち

2回戦 対武蔵越生高校 0対5 負け

【結果】県32で二日目に駒を進めることができませんでした。

コメント

粘り強く戦うことができませんでした。個人的には成長が見られた選手もいましたが、チームとしてはまだまだ未熟な印象でした。これから寒い季節になりますが、しっかりがんばって地力をつけていきたいと思います。

秋季西部地区大会 団体戦・個人戦

期日 2018年9月15・16日
会場 所沢市民武道館
成績

【団体戦】 1回戦 対飯能南高校   4対1 勝ち

       2回戦 対武蔵越生高校  1対4 負け

 

       敗者復活2回戦 対聖望学園高校 5対0 勝ち

       敗者復活3回戦 対川越工業高校 4対1 勝ち

       3位決定戦    対西武台高校   2対3 負け

 

        《結果》  西部地区4位

 

【個人戦】 2年 守谷和将   81㎏級 準優勝

       2年 藤野清文   90㎏級 3位

       2年 工藤成道   73㎏級 3位

       2年 鬼海孝太郎 60㎏級 3位

       2年 木苗真之介 73㎏級 エイト

       2年 清水寛太   60㎏級 エイト

 

     ※ 以上6名が1月の埼玉県選手権大会個人戦の出場権を獲得

 

コメント

期待していた通りの結果をしっかりと出してくれたので、すばらしかったと思います。団体戦の3位決定戦は惜しい内容だっただけに残念ですが、春には逆の結果になるようにがんばっていきます。81㎏級の守谷選手も、あとひと息の所で優勝でした。次の県大会ではさらに上を目指してがんばってほしいと思います。特筆すべき選手は2年生の工藤くんです。高校1年から柔道を始めて2年秋に地区3位は立派でした。

インターハイ埼玉県予選会 個人戦・団体戦

期日 2018/6/13・18・19
会場 埼玉県武道館
成績

【個人戦】60㎏級 鬼海孝太郎 初戦敗退

            清水寛太   初戦敗退

      81㎏級 守谷和将  2回戦敗退(県16)

      90㎏級 藤野清文  2回戦敗退(県16)

       2部  小室佳太郞 初戦敗退

             中村倫     初戦敗退

             澤田樹     初戦敗退

 

【団体戦】 初戦  対桶川西高校 3対2 勝ち

       2回戦 対武南高校   0対5 負け(県32)

 

コメント

団体が県32、個人が2階級で県16という結果でした。昨年度の卒業生は不在・現3年生が3名のみ、という厳しい状況での結果なのでよくがんばったと思います。3年生はこれで引退になりますが、これからは受験勉強に集中して、目標の進路を実現してほしいと思います。1・2年生はこれまでの試合経験を生かして、さらに飛躍できるように文武両道でがんばっていきます。

埼玉県ジュニア体重別選手権大会

期日 2018/5/12
会場 埼玉県武道館
成績

2年守谷和将 81㎏級に出場 初戦で埼玉栄高校の選手に敗れ敗退

コメント

2年守谷和将くんのみの出場でした。強敵を相手に善戦しましたが、初戦で敗退しました。県のトップレベルの選手に早く追いつけるようにがんばっていきます。

関東大会埼玉県予選会 個人戦・団体戦

期日 2018/5/5・6
会場 埼玉県武道館
成績

【個人戦】 2年守谷和将 初戦 桶川高校の選手に技有り負けで敗退

【団体戦】 初戦 対浦和高校 1対4 で敗退

 

コメント

個人戦・団体戦ともに厳しい結果になりました。しっかりと準備をして試合に臨むことができたので、この結果が現状の実力なのだと思います。さらに気持ちを引き締めて練習に取り組んでいきます。

春季埼玉県西部地区柔道大会

期日 2018年4月15・21日
会場 所沢市民武道館
成績

【団体戦】 初戦 対所沢中央高校 4対1 勝ち

       2戦目 対立教新座高校 2対3 負け  結果地区ベストエイト

 

【個人戦】 9名の選手が出場

       81㎏級 守谷和将 3位

       60㎏級 鬼海孝太郎 3位

       90㎏級 藤野清文 ベストエイト

       60㎏級 清水寛太 ベストエイト

       以上4名が6月のインターハイ県予選個人戦の出場権を獲得

       守谷和将は5月の関東大会県予選個人戦(体重無差別)の出場権も獲得

       さらに守谷和将は5月の埼玉県ジュニア大会81㎏級の出場権も獲得

       

コメント

団体戦も個人戦もいい試合をすることができたと思います。特に個人戦に出場した3年生は、上位大会への出場権は獲得できませんでしたが、高校入学後に始めた柔道で立派な試合をすることができました。すばらしかったと思います。次は県の大会で実力を発揮できるように、部員一丸となってがんばっていきます。

埼玉県選手権大会 団体戦・個人戦

期日 2018/01/8・13・14
会場 埼玉県立武道館
成績

【団体戦】 初戦 対武南高校 3人残しで敗退

 

【個人戦】 60㎏級 2名(1年 鬼海孝太郎・1年 清水寛太)、81㎏級 1名(1年 守谷和将)が出場。

       残念ながら3名とも初戦で敗退

コメント

個人戦・団体戦ともに、出場した選手はとてもよくがんばりました。結果は残念ですが、現時点の実力では強敵相手によく健闘した、という試合内容だと思います。春の大会までに少しでも差を縮められるようにがんばっていきます。

埼玉県新人大会 団体戦

期日 2017/11/20・21
会場 埼玉県武道館
成績

初戦 対 開智中学高校 1対3 負け

コメント

1年生中心チームの経験不足による悪いところがすべて出ました。積極的なところが全く見られず、完敗でした。基本に戻ってまた一歩一歩頑張っていきます。

秋季西部地区柔道大会 団体戦・個人戦

期日 2017年9月16・17日
会場 所沢市民武道館
成績

【団体戦】  本戦      1回戦 対城西大川越高校  5-0 勝ち

                 2回戦 対西武台高校     2-3 負け

         敗者復活戦 1回戦 対所沢中央高校   4-1 勝ち

                 2回戦 対ふじみ野高校    0-5 負け   《結果》 地区5位

 

【個人戦】  守谷和将(1年)   81㎏級 準優勝

        鬼海孝太郎(1年)  60㎏級 エイト

        清水寛太(1年)   60㎏級 エイト            以上3名が県大会の出場権を獲得

コメント

団体戦は西武台高校とふじみ野高校に敗れてしまいましたが、すばらしい試合ができたと思います。一年生ばかりのチームなので、とてもいい経験ができました。今後の成長がとても楽しみです。個人戦は十一名中三名が県大会へ駒を進めました。一年生で県大会出場は立派です。悔しい思いをした選手の分までがんばってほしいと思います。

柔道インターハイ埼玉県予選会団体戦

期日 2017/06/16・17
会場 埼玉県武道館
成績

初戦 対県立川口高校 4-1 敗退

コメント

1年生主体のチームで臨みました。結果は初戦敗退ですが、かなりいい内容の試合ができました。特に1年生の井村くんが、相手にポイントを大きくリードされて吹っ切れた後、見事な一本勝ちで逆転勝利しました。今後が楽しみなチームです。

このページの先頭へ