柔道部

2016年度  春季西部地区大会 団体戦・個人戦

 川越東高校 対 立教新座高校    0対5 負け
 100Kg級  田井綜一郎(3年)    準優勝

コメント

 団体戦は秋の大会でシード権を失ってしまったため、初戦から強豪の立教新座高校との対戦となり、残念ながら完敗でした。
 個人戦は8名の生徒が各階級に参加しました。100㎏級では3年生の部長田井君が見事に決勝まで勝ち上がり準優勝しました。また60㎏級では1年生の郡山君が、初参戦ながらすばらしい試合をして3回戦まで進出しました。その他の選手も日頃の練習の成果を発揮してベストを尽くして頑張りました。次は県の大会でがんばります。