少林寺拳法部

第20回 全国高等学校少林寺拳法選抜大会

 男子団体演武の部 川越東高校  266点   3位

コメント

 昨年は男子最優秀都道府県で埼玉県が選ばれましたが、今年は2連覇を逃し、優勝旗は東京都へ譲る結果となりました。

 団体では、3位に入ることができ、全国の強豪に引けを取らない気迫あふれる演武を見せてくれました。また、生徒達は今回の大会で他校のレベルの高い演武を見て、動きの大きさやキレ、技の正確さなど、自分たちが現状差をつけられている部分も学んだようです。
 4月には、県大会が実施されます。夏のインターハイへ向かう第一歩として、幸先の良いスタートが切れるよう、今回の大会で学んだことを胸に、基本を重視して修練を積みます。