少林寺拳法部

平成30年 第21回 全国高等学校少林寺拳法選抜大会

男子団体演武の部 川越東高校  262点 3位
男子自由組演武の部 川村・神嵜 組  262点 6位
男子規定組演武の部 篠宮・菅井 組  257点 12位
男子規定単独演武の部 舩戸 綜馬 君  257点  13位
男子自由単独演武の部 水川 光   君  252点(予選点) 予選敗退

コメント

 組演武の部では、インターハイ優勝者を含む全国の強豪を相手に、2年生主将の川村君と1年生の神嵜君の組が6位入賞することができました。

 団体演武では、技術面、経験値面で心配な面もありましたが、千葉県の桜林高校、東京都の城北学園高校についで3位になることができました。また、生徒達は今回の大会で全国レベルの他校の演武を見て、自分たちが現状差をつけられている部分も学んだようです。
 今回の大会で学んだことを胸に、4月からは夏のインターハイ出場をかけて頑張っていきます。