野球部

秋季西部地区大会代表決定戦

 川越東 2-5  川越西  敗戦 

バッテリー: 宮﨑,中山,山田 - 中島

二塁打:浪江

コメント

県大会出場がかかる試合でしたが残念な結果となってしまいました。

大量失点したイニングにエラーや、外すべきボールを痛打されるなど

自分たちのミスが多く重なってしまいました。

一方で対戦相手の川越西高校は体を張って打球を止めたり、打球に飛びつくなど

守備から攻めの姿勢が見られ、勝利への執念を感じました。

 

選手たちは試合には全力を尽くしましたが、精神的な部分ではいずれなんとかなるだろう。

といった慢心がどこかにあったのかもしれません。

 

明日から「長い冬」がはじまってしまいますが、

この冬は練習や勉強,私生活でも謙虚な姿勢で取り組み、

来春、来夏に大きな花が咲くことを期待しています。

 

“この敗戦があってよかった。”

と来シーズン思えるように頑張ります。

引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。