陸上競技部

平成30年度関東選抜新人大会・U18日本陸上競技選手権・日本陸上競技選手権リレ-大会

 

4×400mR   予選  友田・志賀・青山・地主  3’17”32(メンバ-ベスト)  1位

                        決勝  友田・志賀・青山・地主  3’15”56(メンバ-ベスト)  優勝

この大会、他種目も含めて初優勝!

 

※U18日本陸上競技選手権 10/18(金) パロマ瑞穂スタジアム(愛知・名古屋)

 400m           予選  地主 直央 君(2年生)  47”58(自己ベスト)      1位

                       決勝  地主 直央 君(2年生)  48”35              5位入賞 

 

※日本陸上競技選手権リレ-大会  10/27(土) 北九州市立本城陸上競技場(福岡)

U18都道府県対抗男女混合4×400mR

埼玉 

  予選 佐藤敦樹(所沢)・吉岡里奈(川口市立)・田中葵彩(川越女)・地主直央(川越東)  3’32”86 3位

 決勝 佐藤敦樹(所沢)・吉岡里奈(川口市立)・田中葵彩(川越女)・地主直央(川越東)  3’33”63 7位入賞

 

 

 

コメント

転戦が続きご報告が遅れてしまいました事をお詫び申し上げます。

関東新人大会のマイルリレ-では、1人のエ-スに頼りきるのではなく、4人それぞれが地区予選から試合毎に走りの内容を進歩させて決勝に進む事が出来ました。南関東の強豪校の胸を借りながら最後に逆転優勝出来たのは期待以上で、ただびっくりしました。来年のインタ-ハイでも南関東勢との対戦の機会を得られるよう、謙虚な姿勢で頑張っていきたい!