KAWAGOE HIGASHI HIGHSCHOOL

Q & A

Q1.平日は何時間授業ですか。
理数コース、普通コースともに基本6時間授業です。1時間の授業は50分となっています。
Q2.土曜日に授業はありますか。
はい。基本4時間となっています。総合的な探究の時間やLHR(ロングホームルーム)も土曜日に行われます。
Q3.定期試験は何回ありますか。
1・2年生は年5回(1学期に2回、2学期に2回、3学期に1回)、3年生は年4回(1学期に2回、2学期に2回)あります。3学期は大学受験のため、定期試験はありません。
Q4.模擬試験について教えてください。
母集団の規模やレベルを考慮し、河合塾の模試を採用しています。校内実施の全員受験の形で参加しています。ただし、実践経験を積むために、1・2年次には年1回(8月)、3年次には2回ほど校外の会場で受験する機会(7月・11月)を設けています。他に、校外模試として駿台模試を紹介しており、希望者は割引価格で受験することが可能です。
Q5.講習はありますか。
夏期講習、冬期講習、放課後講習があります。それに加え、3年次には入試直前講習があります。夏期講習、冬期講習においては、「午前中は講習の時間」、「部活動は午後から」とすることで、誰もが講習に参加できる工夫をしています。それぞれの志望や実力に合った講習を設けています。なお講習代は無料です。
Q6.部活動について教えてください。
部活動への加入は任意です。しかし、ほとんどの生徒がいずれかの部活動に加入します。生徒たちは充実した施設・設備のもと、のびのびと活動しています。中学時代に所属していた部とは異なるジャンルの活動に挑戦する人も多くいます。「僕は下手だから…」とか「未経験だから…」などと尻込みをする必要はありません。未経験者を歓迎している部活動も多いので、気になった部活動に関してはまずは顧問に相談してみてはいかがでしょうか。
Q7.学食はありますか。
はい。校舎1階にあります。各種麺類や丼、定食はもちろんのこと、授業間10分の休憩時間で食べられるように、各種パックも用意されています。さらにパン屋による出張販売もありますし、ジュースやパン、デザートの自販機も設置しています。もちろん、家から弁当を持参することも可能です。
Q8.スクールバスについて教えてください。
現在、大宮駅、本川越駅、上福岡駅、南古谷駅からそれぞれ無料のスクールバスを運行しています。定期試験中の日曜日、年末年始、お盆の時期は運休しますが、それ以外の日は日曜・祝日含め運行しています。
Q9.携帯電話の扱いについて教えてください。
いざというときのために携帯電話を学校に持ってくることは許可していますが、校内、スクールバス乗車中、自転車乗車中、歩行中は電源を切ってカバンに入れておくよう指導しています。
Q10.施設その他の安全対策についてはどうですか。
耐震基準をクリアした頑丈な校舎です。ほかにAEDが校内7箇所に設置され、教員は毎年研修を受けております。避難訓練に関しては、年2回実施しており、1,400人を超える生徒が意識高く緊張感をもって行動しています。2019年4月13日の避難訓練では全校生徒が6分45秒で点呼を完了させています。東日本大震災の際には、学校にいた生徒の安全を確保したうえで、スクールバスなどで生徒を全員各自の最寄りの駅まで送り届けました。