少林寺拳法部

2019年度 第50回 関東高等学校少林寺拳法大会

 男子組演武の部 神嵜・舩戸 組 261点  優勝 
 男子単独演武の部 松本 大智 君  256点 3位
 男子団体演武の部 川越東高校 259点 3位

コメント

 組演武の部では、3年生主将の神嵜君と舩戸君の組が気迫溢れる演武を披露し、関東大会の組演武の部では4年ぶりに優勝することができました。また、単独演武の部では、1年生の松本大智君が活躍し、1年生にして3位入賞を果たしました。

 団体演武は1位、2位と2点差で3位という結果でしたが、3年生の団体メンバーにとっては、このメンバーでの団体演武出場も残りわずかです。今週末、6月9日(日)にあるインターハイ二次予選で勝って、夏のインターハイの舞台で、このメンバーでの最後の団体演武を披露できるよう、全力を尽くします。